Shrine-EA



Shrineの基本ロジックはナンピンマーチンゲール方式。

多種多様なニーズに答えられるように、

外部パラメーターにてマーチン倍率、ナンピン回数(最大15回まで)、

ナンピン幅を任意に変更していただけます。

また、ナンピン回数はロング側ショート側でそれぞれで設定可能。

ナンピン幅もロング側ショート側で各ポジションごとに設定可能という、

実に幅広く設定していただけます。

パスワードを入れるとバックテストもできますので、

ご自身で最良の設定数値、通貨ペアを模索してみてください。

パラメーターのデフォルトの数値はEUR/USDの1分足になっております。

パラメーターの数値次第で、どの通貨ペアにも利用できると思います。

ですが、時間足は1分足限定となります。


バックテスト期間は2019-02-01~2020-01-31

EUR/USDでパラメーターはデフォルト数値

年利148.8%となっております。これを利率が低いと捉えるのか、マイルドなナンピンEAと捉えるのかは人それぞれです。

あくまでも目安ですが、

20万円に対して0.01ロット。

40万円に対してo.o2ロット。

60万円に対して0.03ロット。


  • パラメーターの【PASSWORD】欄に受け取ったパスワードを入力してください。 

  • 【MAGIC】 マジックナンバーになります。(1つのMT4で複数個のEAを稼働する場合は数字を不一致にしてください) 

  • 【FIRSTLOTS】 初期ロット設定になります。マーチンゲール方式のEAですので保有ポジションを重ねるごとにロットは増えていきます。 

  • 【LOT_RATE】 デフォルトでは1.5となっています。マーチン倍率のことです。 

  • 【LONG_NANPINS】 デフォルトでは15。ロング側のナンピン回数になります。(最大で15回) 

  • 【LONG_NANPIN_WIDH1〜15】 ロング側の各ナンピンポジションの幅になります。単位はPIPS。 

  • 【SHORT_NANPINS】デフォルトでは15。ショート側のナンピン回数になります。(最大で15回) 

  • 【SHORT_NANPIN_WIDH1〜15】ショート側の各ナンピンポジションの幅になります。単位はPIPS。 

  • 【TP】デフォルトでは5.0。利食い幅になります。単位はPIPS。(5.0以上が良さそうです)


当サイトにお越しいただきまして、誠にありがとうございます。
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!